読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

産み分け挑戦日記

女の子産み分けチャレンジ中です!@関東

まさかの。

排卵の確認と注射の予定でした。
電車での通院が苦痛になってきたので、はじめて1人で首都高に乗って行ってきました。

ここまではよかった…

エコーでチェックしたところ
まさかの排卵してないっていう。
ガーーン…

その後は注射のはずが診察に。
先生からは
排卵してないってことは
ホルモンに異常があるということ。
通院ストレスでよくなる症状で
症状自体は珍しいわけではないけど
1回目からと言うのはちょっと
この先難しいかも知れない。」
と言われて…
産み分けのために通院が続き
3ヶ月目ぐらいでなる人は多いけど
初回からだとそもそも
妊娠自体の難しい状態の可能性が
高いんだそう。

そのまま来周期も続けても
同じ状態になる人が多いそうです。

選択肢としては
①諦める。
②次周期に期待して生理を待つ。
③ホルモン検査、治療をする。
の3つになります。

②を選択する人も割といるそう。
何度も何度も繰り返して
"アタリ"が出るのを待つらしい。

③の場合は生理中にホルモン検査で
足りないホルモンを補充する薬を飲むみたい。
基本的にホルモン補充する周期はお休みだけど、希望によっては翌周期からでもチャレンジ可能。
お値段なんと8万円。

なんだってさ。

なんか……
なんかドッと疲れてしまいました。

ホルモン補充とか検査とか…
方向性としては不妊治療に近いんですよね。

今回は風邪も引いていたし
確かに通院はストレスだったし
②で行くのが現実的かなって
冷静に考えたら思うんだけど
②にしても③にしても
また病院に通うのかって思うと
嫌になってしまって…。

遠いってこともあるんですが
もし半分の時間で行けたとしても
小さい息子を連れて行くと思うと
前向きになれません…

昼寝のタイミングとかぶれば
ずっとグズられて抱っこになるし
おやつの時間とかぶれば
色々調整して用意も要ります。
帰りが少し遅くなれば
不機嫌でギャン泣きで
朝なら朝で前日の夜から
準備でバタバタ…。

出かけてる時間は3時間程度でも
グッタリしちゃうんです。

今回のことは残念だったけど
注射に通わなくていいと思うと
ホッとしてる自分もいます。

なので、今回の経験を踏まえて
この先どうするのか考えてみようと思います。

通院が大変でもがんばる!!
追加検査しても乗り越えたい!!
って思えないんですよね…

検査代のお金のこともあるけど
そんなホルモン治療とかまで
するほどのことなの?
本当に子ども2人欲しいのか?
今の私に2人育てる余裕あるのか?
何となく乗せられて
女の子もほしーい!みたいな気分になってたけど
根本から見つめ直してみます。

こんなブログですが
見に来てくださる方がいるみたいで
本当は数回は我慢して頑張って
妊娠して、結果を報告して
締めくくりたかったんですが
そこまでたどり着けるか…
本当にすみません。