産み分け挑戦日記

女の子産み分けチャレンジ中です!@関東

病院について。

前回通っていた病院は

産み分けで高名な都内の病院でした。


人気も高くてお値段もそれなり。

待ち時間も長いけど

スタッフの方はみなさん

とても親切で優しい方でした。


初診時にはじっくりとカウンセリング、

始める前には入念に様々な検査。

体を整えるための漢方処方に

パーコール後も注射あり。←3回。

丁寧だし手厚いです。


確率が高い方法を…!

と思って決めた病院でした。


通院に1時間半〜2時間ほど。

都内なので電車でした。

頑張れると思ったけど結構辛くて…

早々に心が折れたのは

既述の通りです…


今回の病院は、割と古めの個人院。

←先生は若め。

隣県にあり、片道車で40分ぐらい。

近くはないですが、比較すれば格段に楽です。


色々経験してみて、確率が大事じゃないわけじゃないけど

「無理なく出来ることが大切」って思って変えた病院です。


結果よりも自分が納得できるかが

結局重要なんだと思ったので…。


産み分けに力を入れているって

わけでは無さそうですが

パーコールやってるし

HPにも書いてありました。


詳しい説明は特になし。

(これは私が経験者だからかも知れません)

確率やメンタル面についても特に言及はなし。

検査も特になし。


そう言えば前の病院では

「女の子じゃなくても文句言いません」

みたいな誓約書がありました。


決して雑なわけではないですが

気負っていたので

拍子抜けした感じがしました。


検査とかカウンセリングとか

丁寧にしたほうがいいんだろうけど、

私は…今の病院のほうが


好きです。笑


なんというか、気が楽。

検査のためであっても

通院回数が増えるたびに

意識がそっちに行ってしまうので

常に産み分けのことを

考えている感じになって

しんどくなってくるし

受ける説明や心構えが増えれば

増えるほど、

「やっちゃダメなこと」が

増えてく感じがするから。


先生も看護師さんも

構えずに「あーじゃあ10日目ねー」みたいな感じだと

こっちも深く考えずにいられる。


とっても良い病院なんですけどね。

もちろん、すごく人気だし。


でもテキトーかつ気にしいな私は

今の病院で気長に。

ってほうが合っていそうです。


広告を非表示にする