産み分け挑戦日記

女の子産み分けチャレンジ中です!@関東

そのあと。

パーコールのあとの変化を

忘備録のために書き留めておきます。


直後にはピンクのオリモノのようなものがありました。

先生から子宮内にチューブ?を入れるため、多少の出血があると事前に聞いてました。

その後は今のところ出血と思しきものはありません。


さらっとした水状のオリモノがちょくちょく出ます。

オリモノなのかそうじゃないのかは

よく分かりません…

元々オリモノの多い時期だし。


排卵痛は夕方には消失しました。

これは排卵したよってことなのか

これからしますよってことなのか

あんまり関係ないのか…


先生の予測だと

今日か明日に排卵らしいので

「これからしますよ」ってのが

正しいのかしら?

今から出会うの?ソワソワ…


そして旦那は帰宅するなり

体調に変化があるか聞いてきました。

…ってそんな早く反応出るわけなかろう!!

ま、男性って妊娠については

そんな程度の知識ですよね…

あ、うちだけ?


そういえば通ってるクリニックは

普通の婦人科や妊婦健診もやってて

妊婦さんや色んな年代の方を見ますが、人工授精をやってる人も結構いることに気づきました。


初日に見かけた、注射のために来院して受付で「もし生理が来てしまったら…」と説明を受けてた人、

私が検査してるそばで安静のためにベッドで横になっていた人、

先日見かけた、旦那さんが受付で説明を受けてた人、

今日いた、夫婦で来てカウンセリングについて尋ねてた人、

あぁ、みんな人工授精する人なんだなぁと。

自分が一通りやって気づくようになったわけです。


ホームページを見たら

不妊治療もしてるみたいだったので

産み分けかどうかは分かりませんが。


てことは、結構人工授精の分野で人気で、腕のいい先生なのかも、なんて、期待が高まったり。


さて、排卵痛も無くなって

スッキリしたので

まだ通院続くししっかり休みます。

広告を非表示にする